2009年02月28日

smile SMILE スマイル

205f1821.jpg1日1日、春に近づいている感じのする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
柔らかな陽射し、芽吹き、出逢いと別れ、桜・・・
希望と切なさの入り交じる春、待ち遠しいですね。
私も春にはジャッジアとキラヨシとともに京都で新しい生活をスタートさせたいと思っているんですが、ネコOKの部屋ってなかなかないですよね

春と言えばワールプールの『春風満帆』
名曲なので、まだ聞いたことのない方はぜひぜひ聞いてみて下さいね→ WHIRLPOOL OFFICIAL WEB SITE



bd381d47.jpg先日、兄と久しぶりにチキンジョージに行って来ました。
もちろん大好きなワールプールを観に行ったんですが、今回の対バンはなんとラブハンドルズにロクセンチ!!
『レイトショーを観にいこう』を生で聴けたし、『春風満帆』も聴けたし、楽しい夜でした。
このライブはチキンジョージのフリースマイルアゲインというイベントだったんですが、このイベント時に登場する←こちらの愛らしいスマイル君
チキンジョージのどなたかが描いてるんでしょうか?
すごく可愛いですよね。

c8eebff8.jpg←こちらは私の名刺。
私はスマイルマークが大好きです。
とても簡単なマークだから誰でも描けるのに、描く人によって全く違う顔になるから不思議。
ちょっと意地悪な人が描いたらちゃーんと意地悪な顔になったりね(笑)

このスマイルマーク、発祥はアメリカ、日本、フランスと諸説あるそうですが、海外では言うなれば『へのへのもへじ』のようなものだとか。
日本人の多くはスマイルではなくへのへのもへじ的な顔をして日々過ごしていることが多いように思うんですが、スマイルってとってもとっても大切なものですよね。
あいつが嫌いだ、この世の中間違ってる、自分は不幸だ・・・ってぶすーっとしてるのは何か違うような気がしちゃう。
その人の嫌な気分は周りにも伝染しちゃうし。
どうせ伝染させるならハッピーな気分を伝染させられる人間になりたいですよね。
こんなこと言うとまた「そっち系の人」とか「何の宗教?」とか言われそうですが、幸せじゃないからスマイルが消えるんじゃなくてスマイルしないから幸せも消えるんじゃないかしら。
スマイルしてたら幸せも寄って来ると思うんだけどな。
・・・なーんて、甘いかしら?

『LOVE&PEACE』の象徴、スマイルマーク。
LOVEもPEACEもSMILEも、私の人生における最大のテーマ。
だから私の銘(器に入れるサイン)はこのスマイルなんです。
銘は、漢字で小さく入れたりするのが普通なんですが、漢字の読めないちびっ子にも、外国の方にも親しんでいただけるように、という思いも込め、私はこだわってこのスマイル銘を使っています。
だけど残念なことに、私が今身を置いている(のかな?)伝統工芸や職人的な世界では、こういう価値観(スマイル銘)は認めてもらえません。
「この銘は止めた方がいいんじゃない?」
というようなことをしょっちゅう言われます。
でも私は職人ではありません。
作家です。
私が自分のことを『陶芸家』ではなく『陶芸作家』と言っている理由はここにあります。
陶芸家の中には作家も職人も含まれちゃうんですよ。
職人と作家、伝統なんかについては、いつかまた詳しく書きますが、簡単に説明すると、職人とは純粋に物を作る為の技術を極める人です。
物を作るのに自分の考えや感情をはさまず、自分自身が精巧なロボットになるように何年も何年も修行をする。
それに対して作家は、もちろんある程度の技術は必要ですが、何よりもきちんと自分自身の考えを持つということが大切なんです。
自分の頭で考える。
なぜ創るのか、どうやって、何を。
作品を創る、生み出す、それが作家なんです。
物を作る技術を極める職人、作品を創る自分自身を磨く作家。
正反対のものなのに、ごっちゃにしてる人が多いからややこしい。
伝統については友人トレビアン西氏の言葉
『伝統とは革新の連続』
が全てを物語ってくれています。
私もその意見に大賛成です。
詳しくはトレビアン西のブログ 鯨と水菜とオピニオン『私・・・・Revolution !』をご覧下さい。
ただし、トレビアンさんのブログは最近かなりお下品です。
紳士淑女の皆さんは決して、決して訪れないようにして下さい
『伝統』という言葉にあぐらをかいて、自分の頭で何も考えず過去の模倣ばかりしてきた人間が多いから今の日本の伝統工芸は死んでるんです・・・と、これについて語りだすと熱くなってしまうのでこの辺にしておきましょうか。

いろいろ書きましたが、私の作品で皆さんが笑顔になったり、世界中の苦しむ動物達を減らすことにつながるなら、これ以上の喜びはありません。
だからこれからもスマイル銘は止めないもんねーだ
あ、ちなみにスマイルマークはパブリックドメイン(誰でも自由に使える”公共”のもの)です。
でも器の銘にするアイディアは私のもんだぞー(笑)

04582b31.jpgさて、ちょっと長くなってしまったので、日だまりで眠るジャッジアとキラヨシでも見て一息入れて下さい

ではでは、3月の予定です。
3月は4、8、11、15、18、19、20、24日にばんてら(Bamboo-ism teramachi)で店番をしております。

あと、28、29日は日吉窯元まつり(陶器祭り)で工房『禎山』の仲間と一緒に作品を販売させてもらってます。
禎山は私が全てにおいて尊敬してやまない本当の陶芸作家、川尻潤先生の工房で、そこで作品を創っている仲間は、年齢の近い女子ばかり。
みんな私よりキャリアも長く個性的で素敵な作品を沢山創っています。
そして美女揃いですので、ぜひぜひ遊びにいらして下さいね(笑)

それでは皆さん、3月もスマイルでいきましょう


task06009 at 22:49│Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 音楽関係 | 工房、陶芸関係

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちんぷい   2009年03月03日 00:33
ワールプールのベースの方のお父様とすこーしだけ、お知り合いになりました。そしてワールプールのCDを頂戴しました。ってnao.ちゃんにお話しましたっけ??

笑顔は私も大切だと思います。スマイルのチカラはでっかいです!!!
2. Posted by nao.   2009年03月03日 00:47
 ちんぷいちゃんへ

えー!うそー!!なんでー!?
ひょっとしてさとぅーさんのお父様、土と戯れに??
すごーい。
世間は狭いなぁ(笑)
CDは『ニューミュージック』かな?
ええアルバムです。
ぜひライヴも見ていただきたい。
ワールプールは沢山の人にスマイルを届ける力を持った素敵なバンド。
私はワールプールの音楽のような作品を創りたいっていつも思ってるのよ。
いろいろあるけどさ、お互いスマイルでいこうね
3. Posted by うしろの席   2009年03月03日 08:00
ばんてら、行こうと思ったらとほほ…3月は休みが合わないのね。
スマイルというよりニヤニヤな私。
さわやかになりたい!


おどろき
もものき
もうすぐ春の季
4. Posted by nao.   2009年03月04日 00:46
 うしろの席さんへ

さわやかになりたい!?
またまたぁ〜、狙ってその変態キャラのくせに〜(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Tweet