2011年05月

2011年05月24日

vegan pottery nao 5月28日オープン!

IMG_1726IMG_1713IMG_1732まずは、初個展『にんげんのたべもの展』にお越し下さったみなさま、ありがとうございました。
開催直前のゴタゴタも含め、本当にいろいろ勉強になりました。
先月と重複しますが、そのままの形で開催を許可して下さったうめぞの CAFE & GALLERYさん、メールや電話で意見を伝えて下さったみなさん、応援メッセージを送って下さったみなさん、心配して電話をくれた友人達、遠くから駆けつけてくれた友達に大好きな父と母と兄と妹、とにかく沢山のみなさん、ありがとうございました。
本当に沢山の人達に支えられて私はこうやって陶芸をして生きているのだな・・・と感謝の気持ちでいっぱいです。

一番上の写真は一番の自信作『鼓舞太』です。
とにかく豚という生き物の可愛さを伝え、彼らを殺して食べるという行為について考えてもらいたい、気付いてもらいたい、という一心で創りました。
動物を殺して食べるという行為から卒業しようと頑張る人を鼓舞する為、多くの無理解の中でこれからも動物達の現状を訴えて生きて行く自分を鼓舞する為、いろんな意味を込めて『鼓舞太』です。

私はこれまで、自分の作品を通してずっと動物達の事をやんわりと(時にはストレートに)訴えて来たつもりです。
ですが残念な事に誰一人として、私の作品や私がきっかけでベジタリアンになった、という人はいません。
ところが今回、この個展に来てくれた友人達のうち数人が、肉をやめようと努力していたり毛皮や動物達の問題に関心があったりと、嬉しい事実を知る事が出来ました。
これは本当に嬉しい事です。
この国では
「肉を食べるのを減らそうとしている」
と言うだけでも勇気がいります。
動物が可愛いと思うからあまり積極的に肉は食べない、というアメリカ帰りのトモさん
ものすごく当たり前の感覚なのに、日本では偽善者扱いされてしまいます。
おかしな国です。続きを読む

task06009 at 20:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ベジ、動物関係 | 工房、陶芸関係