2017年01月

2017年01月01日

あけました おめでとう

image
みなさま、あけましておめでとうございます。
そして毎度の事ながら大変ご無沙汰しております。
naoです。

あっという間に2017年。
結局ロンドンへは行けなかった昨年…(苦笑)

でも母の古稀を祝った2人展を無事開催し、沢山の方に来ていただけ、とても幸せな時間を過ごす事が出来ました。
これまた大変遅くなってしまいましたが、『母と娘の2人展』にご来場くださったみなさま、本当に本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

その後、私は実家を出て、念願のゆーわんとの2人暮らしをスタートさせました。
もちろんジャッジア女史&キラヨシ氏も一緒です。
やっと、やっとの第一歩。
多分、ロンドンはまだ行くタイミングではなかったんだと思う。
(馬鹿ポジティブ、イェーイw)

2016年秋からの怒涛の日々と今日まで続く膿み出し的な日々、時間。
全てに感謝しながら、新しい年をワクワクと、でもキチンと地に足つけて、歩んで行きたいと思っております。

あ、もちろん秋からずっと暗〜い顔をして生きてた訳ではありませんよ。
むしろ反対で、素晴らしい出会いに恵まれたし(仕事面ですよ〜笑)、良い事いっぱいで楽しく生きてました、ホントに。
バイトを辞めて陶芸のお仕事だけでやって行く事になったし。
ただ、膿み出し的なものを感じてて。。

昨年末からしばらく、このブログのみならずSNSからも遠ざかっておりました。
忙しかった、というのもありますが、なんだろう…実験というか、不必要な情報を極力遮断して、可能な限り自分と向き合おうと努力してたんです。
そして現在もそれを続行中。
ま、魔の2歳児と一緒の暮らしの中で、そう簡単にはいきませんけど…
ここらでちょいと真剣に、自分の中身と向き合う時期に来ている感じがしたんですよね。
ついに来たか、インナーチャイルドさんと対峙する時が…ってな感じなのです。

スピリチュアルな事に興味のない方は、訳わかんない話でごめんなさい。

私はイマドキの日本人(でもないか…笑)には珍しく
「子供時代になんて絶っ対に戻りたくない」
と思っている人です。
というか、過去に戻りたいなんて1度も思った事がない。
もう43歳になったけれど、自分の事は外見を含め今がいちばん好きだし。
だって大人になればなる程、どんどん自分で自分の人生を切り開いて行く事が出来る訳じゃないですか。
他の人から私の人生がどう見えているかは知らないけれど。

例えばバツイチの私は結婚に『失敗』したのか?
ゆーわんという素晴らしい家族ができたのに??
非常に教科書的な言葉かもしれませんが、どんな出来事も必然だし、自分に責任があるし、その出来事が自分にとって大変であればある程、学びや収穫も大きい…でしょ?

ちょっと逸れましたが話を元に戻すと、子供時代に戻りたいと思った事のない私なので当然、子供時代の事はあまり思い出そうとしなかったし、正直、記憶も少ないんですよね。
でも、それがよろしくなかったんじゃないかな、と感じてしまう事が最近度々。

インナーチャイルドを癒すのはそんなに簡単ではないみたいだし、とても大変で時間もかかるものらしい。
きっとこの肉体を使って生きて行く中で、これから先もずっと抱えて行かなければならない課題みたいなもんなんだと思う。
んでまぁ何というか、とにかくそろそろ自分の中身に本気で向き合いなさいよ、というメッセージを受け取ってしまったようなので、重い腰を上げてみた感じです。

まだ解決出来てない事をあーだこーだと書いても、あんまり意味ないかもしれませんね。

おみくじはなんだか良い事が書いてあったし(始めしんどいかもしれないけど、その後は何でも望みが叶うよ、みたいな感じでした)きっとこれからもハッピーいっぱいになる予定!
と無理矢理締めくくって、ここらで失礼するとしましょうか。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します♡

task06009 at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote その他