2007年12月31日

ミュージック イズ マジック

f4f1acdf.jpgさて、今年も残すところあと数時間。

昨夜は我が家から徒歩10分程のライヴハウス『Maiden Voyage』にて『結の宴』というイベントを楽しんで来ました。

友人の七條基之くん(今はto-k1ってバンドで頑張ってます)を見に行ったんですが、いやぁ、やっぱり音楽はいいですね。

失礼ながら、昨夜あそこのステージにいた人達はみんな音楽で食えてる訳じゃないはずです。
でもステージの上にいる人もそうでない人もみんな音楽が好きであの場所に集まっていて、みんなが楽しんでいる・・・
キラキラキラキラ・・・
小さなライヴハウス独特のあの不思議な空気・・・

音楽ってやっぱり魔法だなぁ・・・


数年前の大阪城野音を思い出します。

柔らかな春の日・・・(本当はちょっと暑すぎるくらいだった気もしますが・・・)

タバコジュースが魔法のような歌『トライアングル』を歌い、柔らかな春風が桜の花びらを舞わせ・・・
本当に、魔法みたいにきれいでした。
映画のワンシーンのような・・・

『音楽が鳴れば 枯れた花が咲きはじめる
 殺し合う人々が 殺し合ってる事に気付く
 疲れきった鳥たちが 勇気を出しまた はばたく・・・』

            

普段はジャズや昔のロケンロールなど、古い音楽が好きでよく聴くんですが、今の日本もいい音楽はいっぱいいっぱいありますね。


今夜の紅白に馬場俊英が出るというのも魔法を感じます。
魔法だなんて言ったら怒る方もいらっしゃるでしょうか・・・?
でも馬場マジックで勇気や元気をもらっている人がいっぱいいるからこそ、今の馬場俊英という人がいる訳で、やっぱり魔法を感じるのは間違いじゃないよな・・・


私が創る作品は音楽とは違って形があるものです。
だけど、いつか私も魔法を感じるような、何かを変えられるような、そんな作品を創れたらいいなぁ・・・なんて、一人思う大晦日・・・
創ろう・・・
いつか必ず・・・


みなさん、良いお年を。

来年がみなさんにとって良い一年になりますように。


                          2007年 大晦日  nao.



task06009 at 16:06│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 音楽関係 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Tweet