その他

2017年07月20日

リサイクル7

imageどうも、みなさまこんにちは。

ずっとSNSもブログも放置宣言なんぞしてましたが、友人が頑張っているお仕事の宣伝させていただきたく、久しぶりに投稿させてもらいます。

もう15年程の付き合いになる友人の七條君はCD屋時代からの友達で、ずっと音楽を頑張っていました。
その頃も今も彼の目指すものは変わっておらず、みんなの笑顔のために生きている人です。
私と同じくエックハルト・トールが好きな七條君の会社「リサイクル7」のHPはこちら↓

http://recycle-7.com/

ピンと来た方、遺品整理や不用品回収、その他いろいろ、ぜひ七條君に依頼してみてください!
きっとあなたも笑顔になれるはず!!
不動産関係の方とか、いかがでしょう?
ぜひぜひ、よろしくお願い致します。

ちなみに、私もゆーわんもキラヨシ氏もジャッジア女史も、若干暑さにバテつつもみんな元気にしておりますので、どうかご安心くださいね。
冒頭に貼った写真は
「迷惑そうなキラヨシ氏&ゆーわん」
です(笑)

では、また気まぐれに投稿するかもしれませんが、これからもどうぞよろしくです。

task06009 at 16:10|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月08日

元気ですよ

image
Twitter、facebook、blog、全部放置すること何ヶ月たったでしょうか…
大変ご無沙汰しております。
沈黙していてごめんなさい。
まずは私も娘のゆーわんも、愛猫のジャッジア女史&キラヨシ氏も、みんな元気にやっていること、ご報告させていただきます。

最近色々な方から
「大丈夫?」
と心配のお声をいただくようになったので、
「これはそろそろ何か発言せねばなるまいな」
と、重〜い腰を上げて、文章を書かせてもらっております。
ゆーわんの病気でパニクっている投稿の後で沈黙してたんだから、そりゃそうですよね…ごめんなさい。
苦しくて沈黙していた訳ではありませんので、どうかご安心ください。

ゆーわんの病気は、おかげさまでずいぶん良くなりました。
完治までもう一息、というところです。
心配してくださった皆様、助けの手を差し伸べてくださった皆様、本当にありがとうございました。
心から感謝しています。
ジャッジアキラヨシはこの夏で16歳になりますが、まだまだ元気でいてくれてます。
私は毎日、ゴハン作ったり粘土こねたり本を読んだり時々納品に行って元町や三宮をプラついたり、好きな事をやって生きてます。
もちろんシングルマザーの育児は大変で、ドタバタ四苦八苦な毎日ではあります。
口の達者な魔の2歳児からさらに進化した魔の3歳児ゆーわんに、必要以上に怒鳴り散らしては自己嫌悪に陥り、その度にゆーわんに謝罪し、仲直りして…と、ま、賑やかな日々です(苦笑)

TVや新聞、インターネットニュースはもちろん、SNSから流れて来る情報もほぼ全てシャットアウトして暮らしているこの頃。
iPhoneを使わない日はなく、ネットショッピングもしまくりだし、神戸という便利な都会に暮らし、毎日お洋服を着てお化粧をして保育園の送り迎えもしているし、2017年のこの日本にちゃんと人として生きてはいるのですが、必要以上の情報はない方が心地良いな、と、改めて感じています。
不安と消費を煽るだけの情報なんて、ない方がいいに決まってますよね。
TV見ないで雑誌読まないでも、外に出て人を見たり自分で調べればイマドキの眉毛の太さや色くらいはわかる訳じゃないですか(笑)
いらん情報はいらんよ、ホント。
だいたいから情報なんて、自分の欲しい情報は必ずどこかに転がっているし、その真逆の情報も必ずどこかにきちんと存在している、そーゆーもんだと認識しています。
だから健全に、欲しい情報だけを求めて、不必要な情報はシャットアウトすべし。
と、今の私は考えているのです。

「今の私は考えているのです」
という言葉から、最近の自分の中のモノをアウトプット。

ここに来てやっとエックハルト・トールにたどり着いたんですよ。
「今に在る」
ことにチャレンジしながらも頭の中の騒音を消す難しさを痛感しています。

で、もう新しいツイートをしなくなって久しいのですが、私がTwitterでバンバン発言しまくってフォロワーさんを増やしまくっていた頃…5年くらい前でしょうか。
やっとスピリチュアルな世界にたどり着いて一生懸命本を読んで勉強していたあの頃。
相変わらず今も本を読んでお勉強するのは大好きなんですが、あの頃によくツイートしていたのが
「思考停止するな!」
というメッセージ。
ここでプッと笑ったあなたはエックハルト・トールの伝えているメッセージを良くご存知な方ですね(笑)
「なんのこっちゃ?」
と思われる方は彼の動画を見るか本を読んでみてください。
もし彼のメッセージがすんなりと心に届くなら、それはきっとあなたがそういう時期だったということ。
全くもって意味不明に感じるならば、エックハルト・トールも言っているように、
「数年してからまたお会いしましょう」
ってことなんでしょう。

そんな訳で(どんな訳で?)、
「数ヶ月してからまたお会いしましょう」
という言葉で、久しぶりの投稿を締めくくらせてもらいます。
「数年してからまたお会いしましょう」
になっちゃったら、それはそれってことで許してくださいね。
便りがないのは元気な証拠ですから!

写真はまたちと古いのですが、病気で保育園をお休みしてた頃のゆーわんです。

ではでは、また。


task06009 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年02月17日

突発性血小板減少紫斑病

image言葉には力がある。
私は言霊を信じている。
だから、文字にして弱音を吐くことに抵抗がある…の、だが。

先月、17日のお誕生日に最愛の娘ゆーわんが点滴に繋がれ入院をしました。
病名は突発性血小板減少紫斑病(ITP)といって、血小板が異常に少なくなってしまう病気です。
血小板が少なくなると血が止まりにくいから、頭とか打っちゃうと危険…
まぁ他にも色々あるんだろうけれど、とにかく血小板が減っているそうです。

入院中、血液製剤のブログリンというのを点滴し、血小板は増加。
ありがたいことに2日で退院。
だけどその後、血小板の数値は減少し続け、途中から漢方薬を服用し、先週やっと血小板が少し増えて喜んでいたんだけど、今日の検査でまためっちゃ減ってしまってて…
ついにステロイドの服用が始まってしまったのです。
このステロイド、顔が腫れたり、食欲が異常に増加したりと色々な副作用があるみたいで、調べれば調べるほど泣きたくなってきて…
正直、3歳になったばかりのゆーわんにそんな物、飲ませたくはないのです。。
でもねぇ。。。

担当して下さっている先生はとっても良い方だし、ゆーわん本人もとっても元気だし、こんな時こそ馬鹿ポジティブになるべきなんだけど。。

今日、ゆーわんの血小板の数値は入院ギリギリのラインで、来週1週間は保育園をお休みして安静に…って先生に言われてしまい、なんかね、久しぶりに泣きそうになったのでした。
私は今、ゆーわんと2人暮らしで、陶芸作品をお店さんに納品して生活をしています。
ゆーわんを保育園に預けられなきゃ、仕事するのはちょっと…難しい。
会社勤めじゃないから完全に無理って訳じゃないのが救いなんだけどね。
だけど今、実家の母は入院してて、父はそちらにつきっきりで、両親には全く頼れないという状況。
そしたら本当に私って誰にも頼れないんだ…って気付いて。
シングルマザーって、孤独やなぁ…って。
病院で涙が出そうになるのを必死でこらえていた。

最近フラワーエッセンスを飲み始めて、取り乱したりすることはなくなったんだけど、やっぱり最愛の1人娘の病気…心配になってしまうのです。
半数の人は1〜2ヶ月で治るし、殆どの人が半年程で治るらしいんだけど、ステロイド…ステロイド。。
そして仕事どうしよう。。。
寝てる間に作陶して、先方には事情を説明して、ゆーわん連れで納品に行くしかないよな…

私は西洋医学を否定してないのだけれど、何か他にも治療方法…ないのかなぁ。
フラワーエッセンス…直接は治してくれないかもしれないけれど、もっと勉強しよう。
ホメオパシーは…自分で勉強するよりお医者様を探す方が良さそう。。
アーユルヴェーダにマクロビにもヒントを求めてちゃんと勉強…できるかな。
頑張れ私。
最愛の1人娘ゆーわんは私が守るのだ。

写真はちょっと古いけれど、自転車の子乗せキャリー?に乗るゆーわんwithうさぎヘルメットとクマちゃんです。

task06009 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年01月01日

あけました おめでとう

image
みなさま、あけましておめでとうございます。
そして毎度の事ながら大変ご無沙汰しております。
naoです。

あっという間に2017年。
結局ロンドンへは行けなかった昨年…(苦笑)

でも母の古稀を祝った2人展を無事開催し、沢山の方に来ていただけ、とても幸せな時間を過ごす事が出来ました。
これまた大変遅くなってしまいましたが、『母と娘の2人展』にご来場くださったみなさま、本当に本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

その後、私は実家を出て、念願のゆーわんとの2人暮らしをスタートさせました。
もちろんジャッジア女史&キラヨシ氏も一緒です。
やっと、やっとの第一歩。
多分、ロンドンはまだ行くタイミングではなかったんだと思う。
(馬鹿ポジティブ、イェーイw)

2016年秋からの怒涛の日々と今日まで続く膿み出し的な日々、時間。
全てに感謝しながら、新しい年をワクワクと、でもキチンと地に足つけて、歩んで行きたいと思っております。

あ、もちろん秋からずっと暗〜い顔をして生きてた訳ではありませんよ。
むしろ反対で、素晴らしい出会いに恵まれたし(仕事面ですよ〜笑)、良い事いっぱいで楽しく生きてました、ホントに。
バイトを辞めて陶芸のお仕事だけでやって行く事になったし。
ただ、膿み出し的なものを感じてて。。

昨年末からしばらく、このブログのみならずSNSからも遠ざかっておりました。
忙しかった、というのもありますが、なんだろう…実験というか、不必要な情報を極力遮断して、可能な限り自分と向き合おうと努力してたんです。
そして現在もそれを続行中。
ま、魔の2歳児と一緒の暮らしの中で、そう簡単にはいきませんけど…
ここらでちょいと真剣に、自分の中身と向き合う時期に来ている感じがしたんですよね。
ついに来たか、インナーチャイルドさんと対峙する時が…ってな感じなのです。

スピリチュアルな事に興味のない方は、訳わかんない話でごめんなさい。

私はイマドキの日本人(でもないか…笑)には珍しく
「子供時代になんて絶っ対に戻りたくない」
と思っている人です。
というか、過去に戻りたいなんて1度も思った事がない。
もう43歳になったけれど、自分の事は外見を含め今がいちばん好きだし。
だって大人になればなる程、どんどん自分で自分の人生を切り開いて行く事が出来る訳じゃないですか。
他の人から私の人生がどう見えているかは知らないけれど。

例えばバツイチの私は結婚に『失敗』したのか?
ゆーわんという素晴らしい家族ができたのに??
非常に教科書的な言葉かもしれませんが、どんな出来事も必然だし、自分に責任があるし、その出来事が自分にとって大変であればある程、学びや収穫も大きい…でしょ?

ちょっと逸れましたが話を元に戻すと、子供時代に戻りたいと思った事のない私なので当然、子供時代の事はあまり思い出そうとしなかったし、正直、記憶も少ないんですよね。
でも、それがよろしくなかったんじゃないかな、と感じてしまう事が最近度々。

インナーチャイルドを癒すのはそんなに簡単ではないみたいだし、とても大変で時間もかかるものらしい。
きっとこの肉体を使って生きて行く中で、これから先もずっと抱えて行かなければならない課題みたいなもんなんだと思う。
んでまぁ何というか、とにかくそろそろ自分の中身に本気で向き合いなさいよ、というメッセージを受け取ってしまったようなので、重い腰を上げてみた感じです。

まだ解決出来てない事をあーだこーだと書いても、あんまり意味ないかもしれませんね。

おみくじはなんだか良い事が書いてあったし(始めしんどいかもしれないけど、その後は何でも望みが叶うよ、みたいな感じでした)きっとこれからもハッピーいっぱいになる予定!
と無理矢理締めくくって、ここらで失礼するとしましょうか。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します♡

task06009 at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年09月29日

母と娘の2人展

image

どうも、またまた大変ごぶさたしております。
しばらくブログを放置している間にますますワクワクな現実を引き寄せまくりのワタクシnao、先日43歳になりました。
お祝いメッセージをくださった沢山のみなさん、いつもありがとうございます。

facebookにもちょこっと書きましたが、殆どの人間は一生『大人』になんかならない訳で、私もこのまま大人気ない自分を楽しみながら日々学び、成長して行こうと思っております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

さてさて、お知らせが直前になってしまいましたが、10月4〜9日に3年以上ぶりの展覧会をさせていただきます。
趣味で日本画を描く母との2人展で、場所はギャラリー花六甲さん。
母の古希を祝っての展覧会です。
11〜16時、17〜18時に全日在廊しておりますので、ご都合よろしければ遊びにいらしてください。
お待ちしています。

そして展覧会の後は!
やっと実家を出ます!!
離婚後、父と母にはいっぱいお世話になりましたが、やっとやっとのお引越し。
(実家出てもやっぱりお世話になりまくる予感はしているものの…苦笑)
11月からは娘ゆーわんとジャッジア&キラヨシとの2人+2匹暮らしをスタートさせます。
嗚呼…感無量(笑)

2016年秋、ますます素敵な未来へ向けて、加速装置作動☆

task06009 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月04日

あれから1年

imageあれから1年…
あっという間の1年…
だけどいろんなものいっぱい乗り越えて、いっぱいの幸せを手に入れた、なんというか…濃い、1年。

去年の6月29日、1歳5ヶ月になったゆーわんを抱っこして、ジャッジアとキラヨシをそれぞれキャリーケースに入れ、そのキャリーケース2つをベビーカーに乗せて、神戸へ向かう新幹線に乗った。
3年暮らした関東を後にして、シングルマザーとして新たな人生を歩むべく、私は進んでいた。
沢山の荷物と、沢山の思い出と、沢山の涙と、これからの生活への沢山の不安、心にぽっかりとあいた大きな大きな穴、笑顔で手を振る元夫と、そのパパに笑顔で手を振るゆーわんと…
思い出すだけで胸がしめつけられる。

あれから1年。
パパには1度も会っていないけれど、2歳5ヶ月になったゆーわんは、いつも笑顔で元気いっぱいの女の子に成長した。
私は元町にあるお洒落な有機ナッツ専門店で時々バイトなんぞししつつ、美しい神戸の街を笑顔で眺め、ひとりで珈琲を飲む余裕もできた。

未来に対する不安がないと言えば嘘になるだろう。
だけど、正しい道を歩いているという確信がある。

あれからちょうど1年たった6月29日の夕方、いつものように保育園へゆーわんを迎えに行った。
「ママー!!」
と手を振りながらニコニコ笑顔で私に抱きついてくれるゆーわん。
本当に愛おしい。

2人きりになってから、しゃがんで彼女と目線を合わせ、話しかける。
私「ゆーわ、ちょうど1年前、去年ね、ゆーわとママとお兄ちゃんとお姉ちゃんで新幹線乗って神戸帰って来たん、覚えてる?」
ゆーわん「おぼえてる」
私「パパがおてて振ってて、ゆーわもおてて振ってたの、覚えてる?」
ゆーわん「うん」
私「ゆーわ、パパの事覚えてるの?」
ゆーわん「うん」
私「そっか…パパに会いたい?」
ゆーわん「うん」
泣きそうになる私。

話題を変えて、バス停へ向かう。
しばらくして、ゆーわんが言う。
「ママ、だっこして」
保育園の荷物は多い。
右と左の両肩に大きな鞄を持ち、10kgのゆーわんを抱え上げる。
すると彼女は私を抱きしめ、耳元に口を近づけてこう言った。
「ママ、だいすきだよ」
重さを忘れ、また泣きそうになる私。

バスを降りてからも抱っこをせがまれ、ゆーわんを抱く。
また私を抱きしめて、こう言うゆーわん。
「ママ、だいすきだよ」

しばらく歩いた後、ゆーわんが言う。
「ママ、あっちのみちとおりたい」
私は
「もう、遠回りになるよ…」
と言いながらも彼女の行きたい道へ行く。
そして抱っこから降りたゆーわんが言う。
「おててつなごぉ」
そして私と手を繋いだゆーわんはこう言った。
「ママ、おさんぽたのしいね。
ママとおさんぽしたかったの」
雨上がりの歩道、お花や鳥達を見ながら、2人で歩く。
美しい世界。
ゆーわんがいる。

「ママ、ゆーわのママになれて本当に嬉しいの。
ゆーわ、ママのところに来てくれてありがとうね。
ママのこと選んでくれてありがとう。
ママの子になってくれてありがとうね。
大好きよ」

ゆーわんは何も言わず、ただ、笑顔を見せてくれた。


写真は元町にて、お得意の「ビューティー♡」のポーズをするゆーわん。
手に持っているのはビーガンリップ。
リップを塗って美しくなったらしく、このポーズなのである。

ゆーわんは可愛い。
本当に可愛い。
親バカかもしれないけれど、ゆーわんは可愛い。
宇宙で一番可愛い、最愛の娘である。

task06009 at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年01月16日

the biginning of 2016

imageみなさま、あけましておめでとうございます。
って、ちょっと遅すぎるかな〜(笑)

昨年は離婚してシングルマザーになって関東から関西へ帰って来て…と、なかなかわくわくワイルドな1年でした(苦笑)

今年は、私的にビッグな目標がひとつ。
それは年末までにロンドンへ行く、というもの。
観光というか偵察旅行というか。。

実は今すぐではないんだけど、将来的にロンドンで生活したいな、と考えているんです。

いやいや、どーやってジャジキラ(猫達)連れて行くねん?

とか

ゆーわんの学校は?

とか

英語ほとんど喋られへんやろ!

とか

そもそもそのお金どないすんのん!?

とか

…まぁいろいろありますが、出来ない理由を並べたててもしゃーない訳で。
どうやったら出来るかを考えなきゃ一生夢なんて叶わない訳で。。
とゆーかあんまり考えずに宇宙を信頼するのがたぶん正解で。
ご都合主義スピリチュアル?
でもスピ的考えを抜きにしても、出来ひん理由を考えてるうちは、当然絶対に出来る訳がないんよね。
私はそういう不毛な事はしたくないから、とにかく前に進むのみって思って生きてます。

ずいぶん前からイギリス人ビーガンの友人Jに
「2つ持ってる部屋のひとつを貸したるから、こっち(ロンドン)来て陶芸やれ。
ここはクールなエリアやぞ〜!
アーティストとかミュージシャンがいっぱい住んでて、貸し工房やら窯もある。
猫連れて早よ来い!!」
と言われてて。
いやまぁJは日本語全く喋れないので、上のはnaoの意訳ですけどね(笑)
でも当時の私はもうちょっと京都で自分を試したかったんです。
で、1年頑張って何も大きな変化がなければ、それから真剣にロンドン行きを考えよう、と。

最初にその話をもらったのは、私のアトリエ&ショップ"vegan pottery nao"をオープンする前後の事だったように記憶しています。
だけどその後、結婚して、関東へ移住して、ゆーわんが生まれて…とバタバタしてるうちに何度も何度もお正月を迎えていました。

昨年、離婚の報告をJにした時、彼にまた言われたんですね。
ロンドンへ来い、と。
その時、なんか急に、私の中でロンドンが現実味をおびて来たんです。
なんでやろうねぇ…貯金ゼロやのに(笑)

ま、そんなこんなで、ロンドン移住はもうちょっと先だとしても、今年中にとにかくその部屋とか街の様子を見に行こうって決めました。

はてさて、できるかな〜?
宣言しちゃえばできるさ、多分。

そうそう、今年は久しぶりに展覧会もやりますよ。
日本画を描くうちの母との2人展で、10月に地元の六甲道で開催します。
また告知しますので、みなさんぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

では、今年もどうぞよろしくお願いします☆

写真は、私が大学生の時に愛用していたおサルのジョージリュックを抱きしめるゆーわんです♡

task06009 at 02:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年11月10日

『子育て』とやらについて、思うこと

imageみなさま、またまた大変ご無沙汰しております。
前回のヨレヨレな投稿からまたずいぶんと時間がたってしまいました。
この約4ヶ月の、日々の細かいことなんかはfacebookに投稿してますので、ご興味ある方はご覧くださいね。
(一部ケイタイからは見れないみたいなんですが、パソコンからだとFBに登録してなくても見れますよん)

えと、まず目についてですが、心配をしてくださったみなさん、ありがとうございました。
おかげさまで、目は回復しています。
FBフレンドの方に、食事から指導をしてくださる超素敵な眼科の先生を紹介していただき、食事療法で現在ほぼ完治しました!
私は西洋医学を全否定も全肯定もしない、ゆるやかな肯定派ですが、食べ物の大切さを今回、身をもって知りました。
ジャンク不良ベジタリアン、ええかげんちゃんと卒業しなきゃねぇ・・・(苦笑)

教えていただいたのは、こちらふかもり眼科さん。
なんと院長先生はビーガンかつローフードマイスターさん。
こんな素敵な眼科が関西にあったことにただただ感謝です。
紹介してくださったSさん、そしてふかもり先生、本当にありがとうございました。


さてさて、では本題。
『子育て』とやらについてです。
めーっちゃ長いですが、ここより先はfacebookの投稿からのコピペです。
あしからず。。


絶対的な正しさというものはなく、子育てに正解というものはない。
自分が正しいと信じること(多分こうすれば最終的に子供が幸せな人生を歩めるだろう、と思う選択)をするしかない。

私は子供の頃、沢山の愛情をもらいつつも、かなり厳しく育てられた。
どうしてなのか理由がわからないのに、禁止される物事の多かったこと。
同じく理由がわからないのに、本当に辛くて苦しくて嫌なのに、強制される物事の多かったこと。
いくら沢山愛されても、やりたいことが出来ず、死にそうなくらい嫌なこと(私の場合、勉強)をやらされ続けると…しかもそれが何故なのかわからないと…当然子供は萎縮してしまう訳で。
私は中学に上がる頃にはもう人生に絶望していたし死にたかった。
大好きだった音楽も、得意だった図工も、どーでもよくなっていた。

子供は『しつけ』という名目のもとに、大人の都合のいいように調教してはいけないと思う。
もちろんこの世界、この社会で生きて行く為のルールはきちんと伝えるのが大人の義務ではある。
ただ、そこの線引きが人(大人)によって違うのが難しい…よね。

私は親の言うことを素直にきく子が良い子だとは思っていない。
(そりゃ親としてはそっちの方が楽だろうけどね)
言われたことを何の疑問も感じずただ素直にやってれば、子供時代はみんなに褒めてもらえるし幸せかもしれない。
でも、その子が大人になった時、はたして幸せでい続けられるだろうか?
私には疑問だ。
何の疑問も感じず学校の勉強を素直にやる成績優秀な子供と、何故勉強なんかしなきゃいけないのか疑問に感じる成績の悪い子供。
大人になった時、どっちが幸せな人生を歩んでいるだろう。
私にはどうしても後者であるように思えるのだ。
(もちろん子供の数だけいろーんな子供がいるのだけどね)

1歳9ヶ月のゆーわんは、もうすでに手がつけられない程ワガママで頑固である。
(子供時代の私にそっくりらしいが…苦笑)
で、私の育て方は甘過ぎる…らしい。
でもね…私は、私にとってどーでもいい大人の都合なんかより、もっと大切なことを優先してゆーわんに伝えて行きたいし、何よりもこれから先、ゆーわんが自分自身で幸せな人生を歩んで行けるようにしてあげたいのだ。
何が好きなのか、何がやりたいのか、そんな当たり前のことをちゃんと知ってる大人になって欲しいのだ。
今ちょっとくらいお行儀が悪くても、多分もう少し大きくなって、きちんと理由と共に説明してあげれば、テーブルマナーをはじめとする社会生活を行う上での基本的なマナーは、ちゃんと身につけてくれると思っている。
それよりも、今お行儀を良くする為に彼女に強制や強要、禁止事項を押し付け、それで彼女が萎縮してしまうことの方が心配なのだ。
そんなことより、この世界は楽しい、ゴハンを食べるのは楽しい、生きてるのは楽しいって感じさせてあげたい。
大人に対して言いたいことが言えず、ただ素直なだけの自分のない子供にしてしまう…それだけは絶対に避けたいのだ。
別に歩きながらお菓子食べててもええやん(←いや、あかんやろw)。
それよりも私は、家畜も含めた全ての動物達の命の大切さや優しさ、思いやりを伝えて行きたいし、何よりもゆーわんがちゃんと自分自身の人生を歩めることが大切なのだ。
この世界に生まれて来た目的をちゃんと達成できるように、ゆーわんがゆーわんであり続けられるように、萎縮せず、のびのびと大きくなって行けるように…

当たり前だけど、子供は親の持ち物ではない。
子供の人生は子供のものなのだ。
親の務めは、自分の価値観を子供に押し付けることなく、子供が自分で判断し、進んで行けるように手助けをしてあげること。
どんなに良かれと思っても、手を引っ張ってどっかへ連れて行ってはいけない。
そう私は思っている。
だから私はゆーわんにベジタリアンであることを押し付けたりしないつもり。
もちろん今は小さな彼女の身体を守る為にも動物達の為にも地球環境の為にも、わざわざお肉やお魚を食べさせたりはしてないけどね。

また熱く暑く、そしてエラソーに語ってしまいましたが、ワタクシnao、親として人としてまだまだ未熟者であります。
ついイライラしてゆーわんに
「ク○ガキ!」
とか
「ア○!!」
とか、暴言を吐いてしまうこともしばしば…
(親業向いてなさ過ぎww)
でもでも、だけど、私なりに精一杯、最善をつくして、ベストをつくして、ゆーわんという人を、押しつぶしたり歪めたりせず、大きくふんわりと包んで、大きく大きくして行ってあげたいのです。
その気持ちだけは本物なのです。

また長くなっちゃってごめんなさい。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


写真は『やんちゃ坊主ゆーわん、公園で遊ぶ』の図です♡

注:ゆーわんは女の子(笑)

task06009 at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年07月17日

ご報告

imageFacebookフレンドの方にはお伝えしておりましたが、私naoは離婚をして、神戸に戻って来ました。
(元夫、青木晋太郎さんが気を悪くしてはいけないと思い彼以外のフレンド向けに投稿していました。が、理由はどうであれ自分がされて嫌な事はやめておこう…と、すぐ全Facebookフレンド向けの投稿に変えたのですが、この件で不愉快な思いをされた方がいらっしゃったようなのでこの場を借りて謝罪させていただきます。申し訳ございませんでした)
ジャッジアとキラヨシ、そして優和という3人(2匹と1人)の子供と一緒に、これから大好きな神戸で生きて行きます。

最後、東京駅で晋太郎さんはずっと笑顔で手を振っていました。
ゆーわんも笑顔でパパに手を振っていました。
私はバカみたいに泣いていました。
なんでこんな事になっちゃったのか…
どんな事も全部必要な経験で、この出来事から私はちゃんと成長できるはずだから…
前を向いて…
笑顔で…

神戸での日々は慌ただしく、なかなか落ち着きません。
子供を連れての離婚というのはこんなに大変なものなのか、と痛感する毎日。
だけどシングルマザーとなった今、甘えた事を言っているヒマはなく、とにかく陶芸を再開してゆーわんを養って行かなければいけない。
…と思っていたら、黄斑変性という目の病気を患ってしまった私。
物が歪んで見えるので、このままでは陶芸ができないという状況になってしまいました。
失明の可能性もある病気らしいので見えているだけでありがたいのですが、陶芸できなくなってしまったら、どうしたらいいんだろう。。
なんでこんな事になっちゃったのか…
どんな事も全部必要な経験で、この出来事から私はちゃんと成長できるはずだから…
と、また同じ事を考えてみたり。
あーチキショー治してやる!
絶対治してやる!!
と心の中で叫んでみたり。
体も心もなんだか忙しい毎日。

病気には必ず原因があります。
で、いろいろ調べてわかった事は、いろんな事が重なり合ってこの病気を患ってしまったんだなって事。

人間の精神力の限界をはるかに超えた陣痛という名の拷問の後、人間の精神力と体力の限界をはるかに超えた出産という体験、そしてこれまた人間の精神力と体力の限界をはるかに超えた子育てという名の終わらない修行…
突然、私の所へやって来たこれらの経験は、ベジ歴10年目とはいえ40歳を過ぎた身体には少々過酷だったのでしょう。

加えて、慣れない関東での暮らしによるストレス。
神戸生まれ神戸育ちの神戸っ子、京都で生活していた事はあるものの、のどかな埼玉という土地は、私には向いていなかったようです。
本当にとても良い所だったのですが。。

そして元夫の青木晋太郎さんがアスペルガー症候群だった事も私を苦しめました。
彼が悪い、という意味ではありません。
彼は一生懸命、私と優和を支えようと努力してくれました。
その事に、私は今でも本当に感謝しています。
誤解を恐れずに言えば、彼はアスペルガー症候群ゆえ、あの天才的な音楽の才能を持っていたのではないか、そう思っています。
でも、だからこそ、私は今でも彼が天才だと心から信じているし、今でもやっぱり誰よりの青木晋太郎ファンなのです。
だけど、助けを求めても会話が成立せず、感情の交流も一切望めない、一緒にいてもいつも独りぼっちな毎日…
それは実家の親兄妹も昔からの友人も誰もいない慣れない土地で、初めての子育てをする私には耐え難いものでした。

2人の娘である優和に対する彼の態度もまた、私を苦しめました。
もちろん彼に悪気なないのですが…
私が頼めば、彼は娘を抱いてくれましたが、頼まなければ1週間でも1ヶ月でも、彼女に指一本触れなくても、それどころか顔を見なくても、平気なようでした。
同じ屋根の下で暮らしていましたが、私とゆーわんがパパに会えるのは1日のうち1時間もないのが当たり前。
一緒に眠らない。
一緒に食べない。
それは彼(と彼の実家のご家族)にとっては普通の事なんだそうですが…

私はいつもいつも、優和と2人きりでした。
ジャッジアとキラヨシもいたけれど、知らない土地で自分はいつも独りぼっちの気分でした。
会話のできる大人が誰もいないので、いつもジャッジアとキラヨシとゆーわんに話しかけていました。
とても…寂しかった。
家族3人と2匹で仲良く暮らしたかった。。
ただ、それだけだった。。。

気が付けば、離婚。
バタバタと、引越し。
そして神戸へ戻って来て4日後、突然世界が歪んで見えるようになってしまったのでした。


幸か不幸か、身も心も疲れ切っていても、いくらでも母乳が出る私。
完全母乳でスタートし、西原式育児の影響で離乳食の開始はだいたい1歳になってから、そして1歳半になった今も食事の半分以上が母乳のゆーわん。
1年半も母乳という名の血液を毎日たっぷりあげ続けていた事も病気の原因のひとつかもしれません。
それでも、母乳は完全栄養食だと言うし、授乳の時間は私と彼女にとって何よりの楽しい幸せな時間だし、私はできる限りゆーわんにはおっぱいを飲ませ続けてあげたい、と思っていました。
ところが、大学病院で眼底造影検査というものをを受ける事になり、それをすると2日間は授乳ができないそうなんです。
自分の身体に副作用が出るのは我慢できるけれど、まさかゆーわんにまで被害が及んでしまうとは…
検査の日を4週間後にしてもらったので、残念だけどそれまでに卒乳を目指し、間に合わなければ、断乳という、ゆーわんにとっても私の身体にとっても辛い選択をせざるを得ない感じで…
はぁ…

なんだか全然まとまりのない、しかもかなりの長文になってしまいました。
最後までお読みくださった皆さん、ありがとうございます。
それから関東の皆さん、そして青木晋太郎さん、今まで本当にありがとうございました。
お世話になりました。

写真は少し前のゆーわん。
私の作品でルイボスティーを飲んでいます。
ゆる龍のおちょこは、彼女に言わせると「るー」の「っぷ」(龍のコップ)。
ゆーわんは今日ちょうど1歳半になりました。
日々成長する彼女とともに、これからも前を向いて歩いて行きます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

task06009 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年11月24日

ブログ、しばらく放置します

みなさま、大変ご無沙汰しております。
今年の1月17日、元気な女の子を出産しました。
赤ちゃんとの生活は想像をはるかに超えた大変さで、ブログを更新している時間がありません。(私のブログ更新は1日仕事なのです)
そんな訳で申し訳ありませんが、nao及び娘ゆーわんの近況はfacebookTwitterの方でご覧ください。
また落ち着いたらこちらのブログの方に戻ってまいります。
ではでは。

task06009 at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年06月21日

いのち と いきる

IMG_6211
みなさま、大変ご無沙汰しております。
naoです。

気が付けば、2ヶ月以上ブログを放置しておりました。。
ごめんなさい。

まずはとても嬉しいご報告。
お腹に小さな命を授かりました。
今、妊娠8週目です。
つわりがなかなかに苦しくて、文字を打つのも億劫で、
Twitterもfacebookもずっと放置してしまいました。

ずっと体調がすぐれず、毎日つわりに苦しみながら、
小さな子供だった頃から今までの自分の人生を振り返っていました。


ここから先、めちゃめちゃ長いです。
お許しあれ。


私は赤ちゃんの時、足が悪くて入院をしていました。
足をギプスで固めたりしていて、歩き始めたのは普通の赤ちゃんより
1年ほど遅かったそうです。
そのせいか運動神経は最悪。
走るのは遅いし、スイミングスクールで溺れて兄に救出される始末。
体育の成績は5段階評価の2(事実上の1ですね)をもらったこともあります。

学校って場所は、なぜだか体育のできる子が偉い子的な扱いを受けます。
で、その逆もしかり。

あと給食が苦手な子もダメな子扱い。
私はお肉が食べれなかったので給食はいつも大変でした。
次の授業が始まってもまだ食べさせられたり、掃除が始まってもまだ食べさせられたり、
先生に無理矢理お肉を口の中につっこまれたり。。

学校、大嫌いだった。

中学と高校は同じ女子校に6年間通いました。
いろんなことがあった。

学校、大嫌いだった。

それでも、通わなきゃいけない。
何故なのか、理解できなかった。
あと何年、この牢獄に入れられるのか・・・
時間は永遠のように感じられました。

生きることの意味がわからなかった。
やりたいこともなかった。

だから、私は若い頃、
「子供なんか絶対に生むもんか」
と思っていました。
この世界に絶望していたからです。
「こんなクソみたいな世界に無責任に命を産み落とすなんて」
と、世の母親たちを軽蔑していました。

両親は、それはそれは私をかわいがってくれました。
それはちゃんと言っておきたい。
父と母には心から感謝しています。
愛情をたっぷり受けて本当に幸せな家庭に育ったんです。

ただ、私という子供は、学校とか、塾とか、なんというか日本の社会というやつに
簡単に馴染むことができなかった、それだけです。

だけど私は、そんな社会不適合者だった自分を変だとは思っていません。
むしろ、まともな神経を持った子供であり若者であった、と思っています。


初めてお付き合いした人は、とても素敵な人でした。
優しくてお洒落でハンサムで、いつだって私を愛してくれて、
自分が自分であることの大切さを教えてくれた、私にとって偉大な人でした。
彼がいなかったら、今の私は存在していません。

彼は、まともな神経を持った若者でした。
つまり、この世界に絶望していました。

今思えば、私たちを結びつけていたのは『死』でした。
いつか一緒に死ぬことが、私たちの生きる希望でした。

「もう死ぬ?」
と言った彼の優しい顔が忘れられない。

だけど私たちは子供でした。

美術大学を卒業して、ゴハンを食べるために働くようになり、
気が付けば、つまんない大人に片足をつっこんでいた。
そして私たちの10年は終わりました。

その後38歳まで独身でいたので、それなりにいろんな恋愛をしました。
同棲も婚約も包丁沙汰も結婚詐欺まがいも、その他もろもろ、まぁいろいろ。

どうしようもない恋愛を繰り返しながら、それでもいつも全力で愛したから後悔はなく、
ただ最後はいつも愛情をしぼりつくしてカスカスのスポンジになった気分でした。

30代後半に入り、私はまた京都で1人暮らしを始めました。
その時出会った人と死ぬほど苦しい恋愛をしながら、
「もう死んでしまたい」
と何度も思いました。

だけどジャッジアとキラヨシを残して行く訳にはいかなかった。
彼らの命を救った以上、私には責任がありました。
「この子達が死んだら私も死のう。絶対死のう」
そう思いながら生きていました。

突然ですが、女性にはタイムリミットがあります。
「もうすぐ産めなくなる」
という思いは、おそらく遺伝子の中から湧き上がり、
多くの30代後半独身女性は、その強烈な遺伝子からの警告に苦しめられます。

そして私もそいつに苦しめられ始めます。

「死にたいのに産みたい」
「死ぬほど産みたい」
「産めないなら死にたい」

世の中に絶望しているくせに子供が欲しいなんて、とんでもなく矛盾。
だけど、とにかく母になりたかった。
「明日にでも母になりたい」
が私の口癖になっていました。

偽装結婚の報酬に出産、なんていう話まで舞い込みました。

頭も心も体も、混乱に混乱をきわめ、ただ病んでいました。

何度も何度も、死にたくなりました。
だけどその度、ジャッジアとキラヨシが私をこの世界に引き留めました。

人生で一番苦しい時を生きながら
「なんで生きるのはこんなに苦しいんだろう?」
「何か、おかしくはないか??」
私はやっと疑問を感じ始めました。

そして藁にもすがる思いで、
あんなに毛嫌いしていたスピリチュアルな思想に救いを求めました。
「自分の人生を変えられるのは自分だけなんだ」
私は懸命に内面を鍛え始めました。

少しずつ、世界は変わり始めました。
不思議なご縁で、Vegans Cafeの松田店長をはじめ、いろんな人と繋がり始めました。
また会えた、と言った方がいいのかもしれない。

気が付けば、私はとても幸せになっていました。
30代後半で独身、貧乏、売れない陶芸作家、という自分の立場は変わらないのに、
とても幸せでした。

そんな時、青木晋太郎さんという人と、繋がりました。
nao、38歳の冬でした。

晋太郎さんは私とは違い、真っ白でした。
世界の美しい部分だけを見て、子供の心のまま大人になったような人です。

天上界に生きていた人なんではないだろうか・・・

日々一緒に暮らしながら、私はそう、本気で思っています。


39歳。
私はお腹の中に、小さな命を宿しました。
大好きな晋太郎さんと私の赤ちゃん。

今、人生で一番、幸せな毎日を生きています。



話は変わり、前回お知らせした骨髄提供は、
『患者さんの都合』というのでコーディネート終了になりました。

この『患者さんの都合』というのは、
「他にもっと良いドナーさんが見つかった」
もしくは
「患者さんの容態が悪化した」
このどちらかであることが多いのだそうです。
前者であることを、心から祈ります。


naoの作品は、京都Vegans Cafe and Restaurantさんと
埼玉more recordsさんでご覧いただけます。
インターネット通販は現在Creemaさんを利用させてもらってますが、
近日中にHPを開設予定です。
今後はそちらで、もっと簡単に通販を楽しんでいただけると思います。
もう少しお待ちくださいね。


それでは、それでは、今回はこれにて終了。
最後まで読んでくださってありがとうございました。


 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     


task06009 at 16:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年04月02日

骨髄提供するかも・・・

IMG_5696
みなさん、こんにちは。
naoです。

先日のMORE STYLE MARKETに来てくださったみなさん、作品をお買い上げくださったみなさん、楽しいライヴをしてくれたアーティストのみなさん、わくわくなゴハンや作品を出店してくれた出店者のみなさん、なによりあんなに素敵なイベントを企画してくださったmore recordsのみなさん、そして出会ってくれた全ての方、みんなみんな本当にありがとうございました!

夢のように楽しい2日間でした。
more recordsさん、次回もとっても楽しみにしてます〜♪


さてさて、タイトル通りです。
私nao、骨髄提供することになるかもしれないのです。

骨髄バンクにドナー登録したのはいつだったかなぁ?とブログをたどる、、と、もう3年以上前でした。
忘れた頃にやって来るんですね。。
(ドナー登録した日の記事、不良VEGANはこちらです。その後に書いた不良VEGAN卒業宣言も合わせて読んでいただけると嬉しいです)

あの頃、私はバリバリのAR(アニマルライツ)ビーガンでした。
常に何かと戦っていました。
実際、イルカ猟の町である太地町へ行って漁師の方と喧嘩したり、、じゃなくってお話ししたり(笑)警察の方ともお話しさせられたり(苦笑)
いやいや、まぁ、、ね・・・あの町で外国人と一緒にいるだけで目はつけられちゃいますからね。
しゃーないんですよ。

で、なんだろう、、熱い勢いでドナー登録しちゃったんですね。
でも登録の際に必要な採血だけで卒倒しそうになっていて、
「こんなんで骨髄提供なんかできるんか?」
「ま、そうなったらその時に考えよう・・・」
なんて思ってた訳なんです。

その時になっちゃったよぉ。。

天使のように誰にでも優しい晋太郎さんですら
「僕なら(骨髄提供)しませんね」
とあっさり言ってくれるし、私の周りで応援してくれる人と言ったらビーガンお兄ちゃんただ1人。。
心細いったらありゃしない。。。

私は昔から動物が大好きで、動物が好きだからベジタリアンになり、そしてビーガンになりました。
もちろん物事というのは全て白か黒か決められるものではなくて、完璧とか完全な正しさというものは、おそらくありません。

11年前、保健所に連れて行かれそうになっていた仔猫(ジャッジアとキラヨシ)の命を救ったことにより、私はキャットフードになる鶏たちの命を奪い続けています。
これは大きな矛盾です。
だけど、私は目の前の、今見て見ぬ振りをしたら確実に消されてしまう小さな命を見捨てることはできませんでした。
きっと、これからもそうだと思います。
(ビーガンキャットフードをジャジキラに与えてた時期もありましたが、本来肉食動物である彼らの体調を崩すことになってしまい、それからはきちんと動物性のキャットフードを与えています)

えーと、だから、何が言いたいのかと言いますと、自分の選択が絶対に正しいとか、そんな風には思ってないってこと、です。
ビーガンが正しいとか、骨髄提供すんのが正しいとか、そんな風には思っていない。
ただ、自分の選択というのは、自分の心の声に従うしかなくて、私は私の道を行くしかないんです。

そりゃね、痛いのは嫌だし入院なんてしたくないし、正直めちゃめちゃ怖いです。
でも、動物の命は気にするのに、人間の命は気にしないなんて不自然だと思うんです、自分がね。
この平和な国で、お医者様でもないちっぽけな私が、人の命を救えるかもしれない。
これって、すごいことだと思うんですよね。
だから「怖い」なんて理由で、私は逃げたくないんです。

私は輪廻ってやつを信じています。
だから、死んだらそれでおしまいだとは思っていない。
でも、私はまだ死にたいとは思わないし、この世に生まれて来た魂はみんな、この生を精一杯楽しみたいと思っているんじゃないのかなって。
人の命の長さは最初から決まっているのかもしれないけれど、
「生きたい」
って思っている人を、魂を、何かのきっかけで助けるタイミングに自分がいるのなら、私は心の声に従って、進もうと思う。

勇気を出して、行って来ようと思います。

写真はMORE STYLE MARKETで出会ったアーティストのまつえさんからいただいたつぶつぶキャンドル。
ろうそくの炎を見つめながら、命について考える。。


今回は久しぶりに内面のお話しでした。
次回もどうぞ、よろしくです。


naoの作品は、京都Vegans Cafe and Restaurantさん、埼玉more recordsさん、
インターネット通販はCreemaさんでご覧いただけます。


 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     


task06009 at 20:03|PermalinkComments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年01月05日

あけましておめでとうございます

007みなさま、新年あけましておめでとうございます。

2013年が始まりました!

昨年は、私にとって本当に大きな変化の1年でした。

青木晋太郎さんに出逢い、ものすごいスピードで結婚。

ジャッジアキラヨシと一緒に京都から埼玉へやって来て、東京でアルバイトを始めて。

今年の2月にはつぶつぶカフェさんで、関東初の個展をさせていただけることになり。

他にもいっぱいいっぱい、いろんなことがあったんだけど、やっぱり結婚と上京(埼玉ですが)は大きいです。


写真はちゃんとした(?)ウェディング・フォト。
白無垢に綿帽子&角隠し、ウェディング・ドレスも着させていただいたのですが、これが一番お正月っぽいので。
(以前UPした番外編ではなく、ちゃんとした?ウェディング・フォトはこちらでご覧いただけます。自分では心残りな部分もあるのですが・・・)


2月の個展まではバタバターっと時間が過ぎてしまいそうな予感。
だけど今年も一生懸命、幸せに生きようと思います。
いつも笑顔で、にこにこと、楽しく。

動物達や、人や地球を笑顔にしたいならば、まずは何よりも自分が笑顔にならなければいけない。
私はそう思います。
もちろん方法も選択も人それぞれで、その全てがその人にとっての正解なんだけど。

2013年。
きっと昨年よりも、もっとずっと素敵な1年になる今年。
ますますわくわくで行きましょう♪
今年もどうぞよろしくお願いします☆


つぶつぶカフェさんでの個展は、2月12日(火)〜18日(月)です。
在廊日等、また詳細が決まり次第お知らせさせていただきますね。
それから次回KVP12は3月2日(土)を予定しています。
こちらはもうご予約受付中ですが、後日またきちんと記事にしてお知らせさせてもらいます。
どっちもちゃんとできるか若干不安ですが・・・

KVPのグループページKyoto Vegans Partyがfacebookにあります。
お気軽に、メンバーになってくださいね。
naoはここです。

naoの作品は、京都Vegans Cafe and Restaurantさん、埼玉more recordsさん、
インターネット通販はCreemaさんでご覧いただけます。


それではみなさま、素敵な1月を、素敵な1年を、一緒に過ごしましょう!!


 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     


task06009 at 23:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年11月16日

状況・・・上京

IMG_4647
みなさん、こんにちは。
また、ものすごーくご無沙汰しております、naoです。

今日の予定がキャンセルになり、ぽっかり時間があいたので
作陶の続きを・・・
と思ったけど、
いやいや、どんだけブログ放置すんねん?
という心の声が聞こえ、パソコンぱかっと開きました。


結婚して、埼玉へ引っ越してきて4ヶ月。
友達も、親戚も、誰もいないこの土地で、お喋りをする人間は晋太郎さんただひとり。
時々違う人と話しても、みんな標準語、そして敬語。
(ちなみに超個性派な晋太郎さんは、嫁の私に対しても敬語で話します)

ちょっぴり
ぽつん・・・
って感じになっていた、、ら、
「naoちゃんバイトしぃ」
と言ってくれた、関西の友人たち。

アルバイトをしながらの陶芸作家から、自分のアトリエ&ショップを持つようになって、(食べれていたかどうかはともかく)やっとアルバイトをやめて、自分なりに少しずつ進んできたこの道。
だけど関東って土地は、ある意味まったくのアウェイ。
また最初から始めるのが、きっと良いのだ。

そんな訳で昨日から東京で働き始めました。

晋太郎さんのお友達の某劇団主宰S氏に紹介していただいたこの職場。
(Sさん、本当にありがとうございます)
俳優さんやミュージシャンや、いろんな夢追い人の集まる不思議で素敵な場所。
しかもとーってもきれいな水辺の近く。
大好きなカモメもいて、東京タワーもスカイツリーも見えて、
ほへぇ〜
って、
ぽか〜ん
って、ひとり眺めておりました。

水色の空を映す鴨川の水面を思い出しながら。

鴨川よりもずっと広くて大きな隅田川が映すのは、キラキラと輝く都会の光。

「あぁ、私、東京に来たんやな・・・」

生粋の京都人のみなさまからはお叱りを受けそうですが、
『上京』して来たんだな、と、しみじみと思った昨夜なのでした。


またひとつ、少しずつ、進んでいるこの道に降ってきたキラキラ。
これからも、にっこり笑顔で鼻歌なんぞ歌いつつ、小躍りしながら歩くとしましょうか。


そうそう、今月は京都ベジタリアンフェスティバルがあるのでKVPはお休みです。
(次回KVPは12月29日(土)を予定しています)
Vegans Cafe and Restaurantさんも、"Veggie Sweets"のミーティアちゃんも、Erinaちゃんも、みんな出店してますよ。
naoは今年は出店しませんが、埼玉から遊びに行きます♪


facebookにはKVPのグループページKyoto Vegans Partyがあります。
お気軽に、メンバーになってていただけると、嬉しいです。
naoはここにおります。
お友達になっていただけると、やっぱり、嬉しいです。

naoの作品は、京都Vegans Cafe and Restaurantさん、埼玉more recordsさん、
インターネット通販はCreemaさんでご覧いただけます。
こちらもどうぞ、よろしくです。

IMG_4646

それではみなさま、冬の匂いに胸ときめかせつつ、素敵な毎日をお過ごしくださいね☆


 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
   


task06009 at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年09月02日

あらためまして・・・

IMG_3956
どうも、大変ご無沙汰しております、naoです。

あらためまして・・・

7月12日、京都から埼玉へ引っ越して来ました。
ジャッジアとキラヨシと一緒に新幹線に乗って来ました。
彼らにとってはニャン生初の大アドベンチャーです。
ふたりともよくがんばってくれました。

そして7月17日、人として、アーティストとして、
宇宙でいちばん尊敬している青木晋太郎さんと入籍をさせていただきました。
「仲がいいな」の日です。
日々、晋太郎さんのピアノを生で聴けるというこのありがたい環境の中、
いろんなものを吸収して、
ますます素敵な作品を創って行きたいと思っています。

IMG_3583埼玉は本当にいいところです。
人も、空気も、空も、ほのぼのとあたたかく、
私たちを受け入れてくれます。
この素晴しい毎日に、ただただ感謝です。

毎日わくわく♪ お食事を作ったり、
お洗濯やお掃除をしたり、
本を読んだり、
自転車に乗ってみたり、
作品を自宅内の工房に並べてみたり・・・

ゆったりと幸せな日々を過ごさせていただいてます。

IMG_3906ジャッジアとキラヨシも新居に慣れたようで、
広いお家の中、1階から2階へ駆け上がってみたり、
階段で寝そべってみたり、
いっぱい食べていっぱい眠って、
幸せそうにしています。

そんな感じで、私たちは今日も幸せです。

IMG_3667そうそう、さいたま市は大宮にある
more recordsさんという素敵なお店に、
作品を置いていただけることになりました。
ここは全CD試聴出来て、ちゃんと椅子があって、
飲み物まであって、
そりゃあもう音楽好きなら一日中遊んでいられる、
夢のようなCDショップなんです。

本当に素敵なお店です。

naoの作品は今はまだ、
サンプルに持って行った4点のみの販売なのですが、
今後もっと持って行って、置いていただく予定です。

埼玉のみなさん、だけじゃなく関東のみなさん、いやいや全国のみなさん、
ぜひぜひmoreさんに遊びに行ってみてくださいね。

引き続きCreemaさんでのインターネット通販もやってますので、
こちらもどうぞよろしくお願い致します。

9月に入り、なんだか涼しくってますます素敵な毎日です。
みなさんも、どうぞわくわく素敵な日々をお過ごしくださいね☆

IMG_3954

 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     


task06009 at 17:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年06月12日

vegan pottery nao 閉店のお知らせ

IMG_3385
みなさん、こんにちは。
今日は大切なお知らせです。
タイトルそのまんまなんですが。。

京都西陣藤森寮にある私の工房兼お店"vegan pottery nao"は、6月いっぱいで閉店させていただくことになりました。
とっても急で、突然のお知らせで、本当に申し訳ありません。

実はね、nao、結婚をするんです。
宇宙でいちばん尊敬している青木晋太郎さんと、これから埼玉で生きていきます。

藤森寮は本当に素敵なところで、本当に本当に大好きな場所。
だから、ちょっぴり寂しいけれど、わくわくのこれからの未来に向かって、にこにこと笑顔で進みたいと思っています。

埼玉に行っても、もちろん陶芸は続けますので、そこはご安心くださいね☆
これからも、青木晋太郎さんともども、よろしくお願い申し上げます。

埼玉では自分のお店を持つ予定はなく、作品の販売はネット通販のみになります。
なので、もしnaoの作品を置いてもいいよ、というお店さん等ございましたら、ご連絡いただけるとありがたいです。
どうぞよろしくです。

KVP、Kyoto Vegans Partyはこれからも毎月1回、最終土曜日に開催します。
毎月1回、ちゃんと京都には戻って来ますからね!

写真は、藤森寮からの帰り道、いつもの鴨川で見た美しい夕暮れの空です。
なんか、いろいろ、想いが大きくて、いろいろ書きたいんだけど、うーん。。
ちょっと短いけれど、今回はここまで。。。


今月末30日開催のKyoto Vegans Party vol.7は好評ご予約承り中です。
Vegansさんの美味しいお料理と青木晋太郎さんの優しいピアノを楽しみに、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
詳細は前回の記事こちらをどうぞです。

Kyoto Vegans Partyは、facebookにグループページがあります。
お気軽に、メンバーになってていただけると、嬉しいです。
facebook、naoはここにおります。
お友達になっていただけると、やっぱり、嬉しいです。

私のアトリエ&ショップ"vegan pottery nao"は藤森寮にあります。
閉店まであまり日がありませんが、遊びに来ていただけると、これまた嬉しいです。
アクセスはこちらです。

引越し前後(7月中旬頃)は作品の発送ができなくなってしまうのですが、今後も続けます、作品のインターネット通販はこちらです。

 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     



task06009 at 16:52|PermalinkComments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年03月27日

おだやかな日々

IMG_3145
どうも、naoです。
大変ご無沙汰しております。

最近ね、忙しかったんです。
やっと、お仕事がちゃんと動き始めた、そんな感じ。

周りから散々心配されながらも、確信を持って、自分の積み上げて来たものが、やっとカタチになり始めている、そんな感じです。

まぁ今も、みなさまに散々心配をおかけしながら生きている訳なのですが。。

私自身はというと、とても心が穏やかで、何の不安もなく、毎日をわくわくと生きている訳で。。

将来のコトをちゃんと心配しなければならない、と、その「心配」に思考をクローズアップしちゃうと、ちゃーんと心配が引き寄せられちゃうので、、、なんて言ったら、怒られちゃうかしら?

マイナスの事柄を考えても、自分にも周りにもいい事はなんにもなくって、それよりも、楽しいコトを考えて、楽しい現実を生きた方が、自分も周りも、楽しいのです。

いろーんな心境の変化があって、もう完全に不良veganではなく善良veganで、不良である自分が大好きだったコトを否定してはいないのだけれど、ただ善良(と、実際に思ってるのではなく、面白いから使ってるだけですが)な今の心地よさをやめようとは思わないのです。

いろいろ揺れ動いていたけれど、やっぱりNoではなくYesで伝えたいし、生きたいな、と思っています。


人間は、頭と心と体。

頭でっかちでも、心でっかちでも、体でっかちでもなく、バランス良く、でも止まっているのではなくて、常にゆるやかに流れるような感じ、が、いい感じ。

たぶん、私が思っていたほど、思考というのは絶対ではなくて、なんというか、もっと、ただ、にこにこの方向に、自然に流れる。

そういうのが、自然なのかな、と。

少しずつ、楽になっていて、それを求めてる訳でもなくなって、ただ、自然に、私が、流れている。

とても、心地よい感覚。

まだ、頭が、うまく文字にしていないけれど、今のココロを、文字にしてみました。

私は元気で、毎日笑顔で、とっても幸せなので、どうかみなさん安心してくださいね。


写真は、鴨川沿いに1人だけ咲いている子の下から見上げた、青空。

空がこんなに美しいのだと、毎日感じられる、今の自分に、今に、感謝する毎日。

今回は短いけれど、これにておしまい。

みなさんも、どうかにこにこで、お過ごしくださいね。


私のアトリエ&ショップvegan pottery naoは藤森寮にあります。
アクセスはこちら
作品のインターネット通販はこちらです。

 人気ブログランキングに参加してます  
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
         
     


task06009 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年01月25日

知らずに生きる権利と知る義務と

IMG_2631
どうも、ベジタリアン陶芸作家のnaoです。

先日、いつものように藤森寮へ向かって鴨川サイクリングをしていました。
あいにくのお天気でしたが、水面に写る空の青が美しく、ちらちらと水面ばかりを見ながら自転車をこいでました。

 空はなぜこんなにきれいな青なんだろう?

いつもの疑問を感じ、顔を前に向けると・・・きれいな虹がかかっていました。

世界はなぜこうも美しいのでしょうか?
私は虹を見ながら、強く、強く思いました。

 私達にはこの美しい世界を守る義務がある

と。

この世界には、私達には知らされていない秘密が沢山あります。
知らずにただ生きる事も出来ます。
だけど、私達には知らずに生きる権利と同時に知る義務もあるのです。

今日は動画をいくつか紹介したいと思います。

基本的に、テレビや新聞というものは昔から情報操作の為の道具でした。
311以降、その事実に気付き始めた人は沢山います。
そして、そんな目覚め始めた人間が真実に近づけないように、この世の中にはありとあらゆる情報がばらまかれています。

今から私がご紹介する動画で語られている内容を全て信じる必要はありません。
ただ、何が嘘で何が本当なのかを判断する為にも知る事はとても大切です。















殆どの動画は、まだ続きがあります。
ちょっと見て興味があれば、ぜひ動画の画面をクリックして、YouTubeで続きを見てみて下さい。

世界を守るのは、たった1人のヒーローではありません。
私達、みんな、なんです。
1人の力は小さくても、日本中に、世界中に、仲間がいる事を忘れてはいけません。

この美しい世界を、みんなで守りましょう。

人気ブログランキングに参加してます 
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
        
   


task06009 at 18:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年12月31日

ありがとう2011年

IMG_0598みなさんこんにちは、
naoです。

2011年も、もうすぐ終わるんですね。

今年は本っ当に、大きな変化の年でした。

初めての個展を開催で、ベジタリアニズムを訴える事の難しさを痛感したこと。

尊敬する川尻潤先生の工房を出て、自分の工房兼お店を立ち上げたこと。

また現れた結婚の機会を、また逃しちゃったこと。

内面に目を向け、心を鍛えるようになったこと。

その後、嘘みたいに素敵な出逢いに沢山たくさん恵まれたこと。


泣いてばかりだった今年のはじめ。
笑顔にしかなれない今。

生きているって悪くない。
そう初めて心から感じられた年だと思う。
そして、こんなに幸せでいいのかな?ってくらい、今、幸せです。


今年出逢ってくれたみなさん、過去も今もずっと私を支えてくれているみなさん、本当にありがとう。

来年も、絶対幸せにしかなれないな。

写真はこの10年、私をいつも支えてくれた最愛の娘ジャッジアと最愛の息子キラヨシ。
どいしようもないお母さんなのに、いつだって愛してくれる。
誰よりも何よりも大切な宝物。


いろんな事を書こうと思っていたけれど、ただ感謝の想いが溢れます。

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

本当にありがとう。


来年も、これからも、ずっとずっと、よろしくお願いします。
大好きです。


2011年12月31日 nao :)


人気ブログランキングに参加してます 
 ポチッとしてもらえると、嬉しいです
        
    人気ブログランキングへ

task06009 at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年12月23日

クリスマスなので☆

IMG_2534
どうも、ベジタリアン陶芸作家nao(なお)です。

京都西陣のレトロで不思議なSOHO町家 藤森寮にある
 アトリエ&ショップ vegan pottery nao
で日々、の〜んびり楽しく作陶をしています。


今回は、本当は野生動物と人間との共存について書こうと思っていました。
でも・・・クリスマスだし、やめた!

日本人がクリスマスを祝う事とか、そもそもクリスマスは祝っちゃいけないとか、
ま、いろいろありますが、そーゆーのも、やめた!
だって、クリスマスだし(笑)

↑写真は19世紀のメリーゴーラウンド。


そして、私からあなたへのプレゼント↓
大好きなアーニーとバートの心温まるストーリーを。



どうですか?
知ってるお話でも、とっても幸せな気分になりますよね☆
ちなみに、アーニーの宝物はラバーダッキー、バートの宝物はペーパークリップコレクションなのです。
いつもはバートをからかってばかりのアーニーですが、2人はとっても仲がいいのです。


でもね・・・
naoはホントはこっちが好き。
へっへー!



Merry Christmas!


 人気ブログランキングに参加してます 
 ポチッとしてもらえると、とっても嬉しいのです
        
    人気ブログランキングへ

task06009 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年09月28日

ありがとう☆

IMG_2162まずはお知らせから。
大変お待たせしておりましたインターネット通販ですが、10月8日(土)から、ついにスタートです
手作市場さんというサイトで、私のページはこちら
もうご覧になれますので、ぜひ見てくださいね。
しばらくは、作品数も増やせず放置状態になってしまうかもしれませんが、おゆるしを
阪神百貨店での二人展が終わったら、少しずつ充実したページにしていく予定です。
どうぞ、ごひいきに〜続きを読む

task06009 at 21:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年07月01日

ちょっと待ってね

a3f652b3.jpg月末までの更新、間に合いませんでした。
ごめんなさい。
近いうちに必ず更新しますので、ちょっと待っててくださいね。
ごめんなさい。

ちなみにこれ、
vegan pottery nao
の入口です。
こんな感じです。
ではでは、近いうちに!



task06009 at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月27日

にんげんのたべもの展

f1f19108.jpg
『動物の現状を訴えず、ただの陶芸展にして欲しい』と求めるギャラリー側と『そもそも動物達のことを訴える為の展覧会なのだからそれはできない』というnaoとの意見の食い違いから、一時は開催中止を決意した、nao初の個展『にんげんのたべもの展』ですが、多くの皆様のご協力により、無事そのままの形で開催できることになりました。
ギャラリーへ意見を送ってくださった沢山のみなさま、本当にありがとうございました。
また今回、私のわがままを通す形で開催を許して下さったギャラリーのみなさまにも、この場を借りてお礼申し上げます。

『にんげんのたべもの展』
 4月28日(木)〜5月3日(火)
 11:30〜19:00(最終日は17:00まで)
 うめぞの CAFE & GALLERY

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


twitter↓
http://twitter.com/naoVEGAN
facebook↓
http://www.facebook.com/nao.kirayoshijadzia
mixiはnao veganです。


task06009 at 17:37|PermalinkComments(2)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月01日

April little fool

8b2d7fd4.jpgどうも。
みなさま大変ご無沙汰しております。
月末頃の月1更新のはずが、もう4月です。
ごめんなさい。

今朝起きて、いきなり
「エイプリルフールって
エイプリルリルゥフール?
April little fool??」
と、思い、調べました。
全然違いました
でもドットのなくなったnaoちゃんは、去年も今年も、
4月はちょっぴりfool・・・
春なのに・・・
春だから・・・?
あぁ、でも今はウダウダと過去を振り返っているヒマはない

nao初の個展『にんげんのたべもの展』まで、もう1ヶ月もありません続きを読む

task06009 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年02月21日

なおぽわん?

IMG_1525IMG_1527
みなさま、お久しぶりです
1月は中途半端な時期に更新してしまいましたが、今まで通り月に1度、月末頃の更新を再開したいと思います。
もう2月も終わりに近づき、毎度のことながら大変遅くなってしまいましたが
阪神百貨店『若手女性工芸職人5人展』(←という展覧会名でした)は無事終えることができました
阪神百貨店のみなさま、バイヤーTさん、一緒に頑張った4人の仲間と私を支えてくれた多くの人達、そしてご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。続きを読む

task06009 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年01月14日

二〇一一

051313d9.jpgあけました。
ずいぶんたっちゃってごめんなさい
みなさま今年もどうぞよろしくです。

我が家に新しい家族が増えました。
椿です。
名前はノボルです。
侘助という品種だそうで、茶花だけあり、なかなか品のあるイケメンです(笑)
断りきれずに貰ってしまい
「庭もベランダもない私ん家で、いったいどーすりゃいいんだよー
と思いながら、この子をぶら下げ鴨川沿いを自転車で走っていると、ジャジキラに出逢った時のことが頭に浮かびました続きを読む

task06009 at 01:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年12月31日

2010年夢中の旅

IMG_1460雪です
部屋の窓を開けて撮ってみました。
キレイだなぁ・・・

2010年・・・
本当に・・・
すごい1年だった・・・

いろーんなこと書いてやろうと思ってた。
でも、降り積もる雪を見ていたら、なんかどーでもよくなっちゃった(笑)

こんなに雪が積もったのを見るのは久しぶり。
こんな時はお天気に従うのがベスト。

ジャッジアとキラヨシは、生まれて初めての雪景色。
IMG_1475一生懸命、窓の外を見ています
今年9歳のジャッジアちゃんとキラヨシ君、初雪に寒さを忘れて見いっておりました。

あ、そうかぁ・・・
てことは、私も少なくとも9年はこんな雪を見てなかったってことだ。
この9年間のこと思えば、今年の激しさなんて、そうたいしたことないや
2010年夢中の旅も本日にて終了
どうもありがとうございました。続きを読む

task06009 at 19:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年09月30日

ココカラ・・・?

bc855584.jpg突然ですが・・・

超ビーガンフレンドリーカフェココカラさんに行くと、なにやら楽しいことがあるやもしれません・・・

が、とにかく今は時間がないのです!

ごめんなさい!!

ベジフェスが終わってからちゃんと書きますね。
10月の予定もまたあらためてちゃんと書きます。
5f9e07ca.jpg
とりあえず!
10月3日ベジタリアンフェスティバル京都です!!
店舗名は『不良VEGANS純情派』です!!!
気合いを入れていい店舗にしますので、ぜひぜひ遊びにいらしてください。

今回はあまりにもちょこっとだけなので、ちょこっとだけ顔を出しているジャッジアちゃんの写真もどうぞ。

ではでは、ベジフェスでお会いしましょう☆



task06009 at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年09月02日

『MY NAME IS CRAFT』展終了

0fe2d4d6.jpgあいもかわらずあっちぃ日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
またまた更新が遅れてしまい、申し訳ありません
この京都の美しい夜景に免じてお許しを。。
写真では美しさを伝えきれないのが残念ですが、これは先日、某所から見た京都の夜景です。

夜景にはうるさいはずの神戸っ子nao.(エラソー、笑)ですが、京都は夜景も美しい。
またひとつ、京都が好きになりました続きを読む

task06009 at 20:06|PermalinkComments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年05月30日

いのち

0c3f34c9.jpg80a22edc.jpg『いのち』

この言葉は深すぎるからかむしろ軽薄な感じがして嫌いだ。
でも、考えずにはいられない、私にとっては大きな大きなテーマ。
この写真の対比が、私を深い渦の中に引きずり込んでしまう・・・
左は産まれたばかりの姪を抱く私。
赤ん坊を抱いていると、なぜこうも幸福感に包まれるのだろう?
そして右は猫エイズでもうボロボロの愛する老猫グレムリン。
この写真ではずいぶんきれいな顔をしているけれど、実際は鼻水とヨダレと血を垂れ流しずっと横になっている。
実家に帰ると、この二つの大きな対比にどう心を対応させればいいのかわからなくなり、ただただ混乱してしまうのだ・・・続きを読む

task06009 at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月29日

Vegan EarthDay Festival Kyoto

5dc618d9.jpg今月はちゃんと月末までに更新できましたっ
そしてここんところの独りよがり混乱気味投稿を反省して今月はどなたにもわかりやすく気持ちの良い投稿を(笑)
いや、ほんとはね、毎月それを心がけてるつもりなんですが・・・
日々熱く生きるnao.ちゃんなのでお許しあれ続きを読む

task06009 at 03:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年04月08日

生きる

18e27ec0.jpgさくらsakura桜サクラ春うらら
大変ご無沙汰ごめんなさい日々生きていますnao.です36歳です。
大変幸せです。
大変辛く苦しいです。
喜びは私を輝かせ、辛さや苦しさは私を魅力的にする糧なのです。
なんにも感じずただ生きるよりこうやって激しい喜怒哀楽の中で生きる方が私はきっと好きなのです。
これでこそ生きている、と言えるのです。
だから私は今日も生きます。
一生懸命精一杯。続きを読む

task06009 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年03月03日

二人の形

9d40d085.jpg11742a97.jpgまたまた更新が遅くなってしまい申し訳ありません
ごめんなさいっ
ジャッジアとキラヨシのこの可愛さに免じてゆるしてくださいぃ・・・

いやぁ〜、生きているといろんなことがあります。
いつも全力疾走で生きている(恐ろしく運動神経は鈍い)nao.ですが、やはり人間、その時その時を一生懸命生きてこそなんぼだと思うのですよ。
いきなり熱い発言で恐縮ですが、えぇ、熱いんです。
今nao.はとても熱いのです。
なぜなら今、毎日のように岡本太郎と岡本敏子の『愛する言葉』を読んでいるから。続きを読む

task06009 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月05日

happy new year :D

9c0b7966.jpgみなさま、新年あけましておめでとうございます。
今年は寅年ということで、まずは実家の二十歳のおばあちゃんトラ猫リブちゃんの写真を

ブログの更新がずいぶん遅れてしまって申し訳ありませんでした。
ここ一週間程、なんというか、とても濃い日々を過ごしていたので遅れちゃいました。
ごめんなさい。
とても悲しいけれど心が満たされていたり、何か答えが見えそうだったり・・・と、独り言はこのへんにしとこう。
続きを読む

task06009 at 21:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年09月30日

happy birthday to me

edf3cf8a.jpgまたまたお誕生日を迎えてしまいました。
お誕生日おめでとうメールを下さったみなさん、ありがとうございました。
36歳になっちゃいました
すごい年齢だ(笑)
京都で1人で寂しいお誕生日を過ごしてるんじゃないか?って心配してくれた人が多かったんだけど大丈夫だよん
こーんなバースデーケーキで工房のみんながお祝いしてくれました
禎山girlsほんとにどうもありがとうね。
「ハッピバ〜スデ〜トゥ〜ユ〜〜♪」
なんて歌ってもらったの何年ぶりだろう?
何十年ぶり??続きを読む

task06009 at 22:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年07月31日

gion nisshoku sake nyanco

3058a7bb.jpgsalut みなさん ça va ?
i'm sooooooooooooooo busy !!!!!!!!!!!!!!
という訳で、今回は写真ばっかり文章ほとんどなし・・・でゆるして下さい

←これは<祇園祭宵山 町家でひとやすみ>というイベントに参加させていただいた時の写真。
続きを読む

task06009 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年06月29日

my kyoto life starts !!

802b8a2d.jpg京都での新生活が始まりました!
キラヨシちゃんとloveloveラブラブ〜な感じ
もちろんジャッジアちゃんともloveloveラブラブ〜に楽しくやってますよ
7e5b8271.jpg←新居の様子はこんな感じです。
菊屋雑貨店で買ったso niceなテーブルが嬉しい。
とはいえ、まだダンボールに囲まれた生活。続きを読む

task06009 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年04月30日

春ですニャ雑貨ですニャでワインでサヴァ?

2bd4d962.jpgb12298d8.jpg気持ちのいいお天気が続いてますね。
春は嬉しい。
無条件に嬉しい。
にゃんこだってこの通り(笑)
写真でわかるでしょうか?53aecddf.jpg
ショーウィンドーとブラインド(?)の間の隙間で無理矢理くつろいでいるのは菊屋雑貨店のにゃんこちゃん、サバ(サヴァ?)ちゃん
サバちゃんはお日さまが好きだそうで、この狭〜い隙間で幸せそうに日向ぼっこをしてました。
あまりの可愛さに思わず写真を撮っちまいました。
←ちなみにサバちゃん、がんこらしい(笑)
菊屋雑貨店さんはばんてらの南隣の隣の隣の隣くらいにある素敵な雑貨屋さんです。
可愛い家具やらぬいぐるみやら写真やら服やら、面白いものがいろいろあって楽しいですよ。
オーナー?スタッフ?のTさんもミステリアスアジアンビューティーな感じでス・テ・キ続きを読む

task06009 at 20:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年04月04日

4月の予定 追加

aa877d56.jpgこないだ書いた4月の予定に書き忘れがありました

えっと、4月5日と19日の日曜もばんてら(Bamboo-ism teramachi)で店番をしております。
それから29日の水曜もばんてらにいます。
29日は棚卸しの為、午前中は店を閉めていますが、午後からはスタッフ全員で店番をしております。

あ〜こんなにバイトして、いつ制作するんだ〜!?という感じですが、え〜、みなさま、ぜひぜひnao.に会いにいらして下さいね
続きを読む

task06009 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年03月31日

万引きされた・・・

e5f8d08b.jpg今月はちょっとテンションの低い書き込みです
キラヨシも泣いています
ジャッジアは悲しくて今月のブログには登場できないらしいです

実は、私の作品が万引きされました・・・
続きを読む

task06009 at 23:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月27日

お知らせ&お願い

92705d00.jpg毎日寒いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は京都の寒さに打ちのめされています(笑)
京都は本っ当に寒いです
そして夏は異常に暑い・・・ってまぁそんなことはどうでもいいんですが、今回は皆様にお知らせがあります。
京の伝統工芸新人作品展なるものに作品を出品することになりました。
4397a4f1.jpg2月5日〜8日までと期間は短いですが、入場無料ですし、もしよろしかったら京都観光ついでに見に行ってやって下さい。
nao.の作品は『チューからモゥー』なんてタイトルで伝統工芸品ではないんですが、いっぱいいっぱい愛情を込めて一生懸命つくった子達です。続きを読む

task06009 at 19:52|PermalinkComments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月01日

happy Mew year.

e4d636fb.jpg新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
今年は丑年ということで、我が家の牛猫ジャッジアちゃんからもみなさまにご挨拶
あぁ、ジャッジアかわいい・・・f3c53a5b.jpg
新年早々やっぱり親バカな私(笑)
そして、年賀状を送れなかったみなさまに、気持ちだけでも年賀状を送らせていただきたいので、今年作った年賀状の写真を。続きを読む

task06009 at 13:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年12月31日

2008年 大晦日 嬉しいお知らせ

1d0709da.jpgバタバタしていてもうこんな時間。
今年1年本当にいろんなことがありました。
今年最後の2日間、大切な葬儀の席で大失態をやらかしてしまい、今現在も恥ずかしいやら申し訳ないやらで頭の中はぐちゃぐちゃなんです・・・が、とりあえず今年中にどうしても報告しておかねばならぬ嬉しいお知らせを。
なんと!清水寺の近くにある 洛趣舎なかにしさんっていう素敵なお店に私の作品を置いていただけることになったんです!!
スゴイ!!!
嬉しい!!!!
こんな立派な器と一緒に私なんかの作品を置いてもらっていいのかしら?
と、ドキドキしています(笑)
みなさん、清水寺へ観光へ行かれたらぜひぜひ『洛趣舎なかにし』さんへ寄ってみて下さい。
とっても楽しいお店ですよ。
写真は眠そうに「ほぉ、そうか、nao.良かったニャ」と握手してくれたキラヨシ
それではみなさん、良いお年を〜♪


task06009 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年12月24日

I wish you a Merry Christmas from Kobe☆

30934ba7.jpgクリスマスですね。
殆どの人がキリスト教徒でもないのにクリスマスをお祝いする日本。
だけど聖書を読んだことがなくても、今生きている日本人の大半は生まれた時からサンタクロースに慣れ親しんでいる訳で、そんなに目くじらを立てることもないかな、なんて私は思っています。
6年間キリスト教の女子校に通っていた私自身は無宗教ですがクリスマスはやっぱりウキウキしちゃうんですよね。
エコという観点から考えると、プレゼントの過剰包装や街のイルミネーションはMOTTAINAIかもしれませんが、冬の街のキラキラを見るとどうしてもウキウキしてしまう(笑)続きを読む

task06009 at 22:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年11月30日

秋 あき autumn

1a6c0a99.jpg秋です。
いや、もう冬かな?
キュンと風が冷たくて、なんだかちょっと寂しくて、美しい秋。
私は秋が大好きです。
写真は 光明寺の美しい木達。
光明寺には初めて行ったんですが、とてもキレイでした。
昔はお寺だの仏像だのに全く興味がなかったのに、そういうもの達の良さがやっとわかるようになってきました。
歳のせいでしょう(笑)続きを読む

task06009 at 21:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年10月30日

うれしい!たのしい!!しあわせ!!!

4c2b73a1.jpg気が付けば10月も残り1日。
来月は11月ですよ。
今年も後2ヵ月で終わってしまうんですね。
いや〜早い。
専門学校を卒業して半年以上になりますが、毎日がとても充実していて楽しいので時間の経つのが早い早い。
この1ヵ月も本当に忙しくって楽しくって幸せ〜な毎日でした。

最近、友人のリズナさん(手作り作家さんで、お孫さんがいるとは思えない美貌と可愛らしさの持ち主)とよくジャズバーに行くんですが、先日また京都のジャズバーに連れて行ってもらった時のこと。
いつものように、ただ生演奏を聴くだけのつもりだったのに、その日はたまたまピアノトリオの演奏をバックにお客さんが唄う日だったんです。続きを読む

task06009 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年08月29日

ハッピーハッピー結婚式

074b3393.jpg先日、妹の結婚式がありました。

どうですかっ!!?
可愛い花嫁でしょう〜?(姉バカ)
妹はちびっこの姉とは違いすらっとしてて、スタイルも、頭も良く、写真でもお分かりの通り、私より顔が小さいんですよねぇ(泣)
毎日のように花嫁を見ているであろう神父さんはうちの妹を見て
「カワイイ・・・」
と呟いたそうです(笑)
いやぁ、なんだかすごくあったかくてハッピーな結婚式で、姉nao.は両親より泣いちまいましたよ。
妹よ、幸せになるんだぞぉ!
続きを読む

task06009 at 21:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年08月01日

祝7周年

219137d3.jpgジャッジアとキラヨシに出会って7周年をむかえました。
出会った時は生後1ヵ月程で手のひらサイズのちびっこ達だった彼らも、もりもり食べていっぱい出して(笑)いっぱい遊んでねんねして、今ではこんなに立派な猫ちゃんに。
2匹合わせて1kgもなかったのに、ジャッジア4.7kg、キラヨシは7.5kg!
大きくなったなぁ・・・
7歳といえば、もう老猫といわれる年齢なんですよね。
まだ7歳なのに。
だけど我が家で一番のお婆ちゃん猫リブちゃんはもうすぐ20歳だけど元気にやってるし、ジャジキラともまだまだ楽しくやっていこうと思っています☆続きを読む

task06009 at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年07月03日

つばさ

23d76ac3.jpg小学2年生の時、私は転校生というやつになりました。

当たり前のように周りにいた知った顔の仲間達の中で元気いっぱいだった私は、新しい土地(といっても同じ神戸市内だったんですが)で知らない顔とどう接して良いのか解らず、突然独りぼっちになってしまいました。

新しい土地では中学に入るまでひたすら学習塾に通わされる、あまり楽しくない毎日。

そんなある日、翼君が亡くなったと聞かされました。
白血病だったそうです・・・続きを読む

task06009 at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年04月01日

お知らせ (4月の予定)

4月も毎週、月曜と火曜に『京都伝統工芸館』で陶芸絵付け実演をしています。
今月は4日の金曜も伝統工芸館で絵付け実演をします。
5日、6日、9日、16日、23日、30日は『ばんてら』で店番をしています。
あいかわらず作品はほとんどありませんが、よろしかったら遊びにいらしてください。
(京都伝統工芸館は入場料300円が必要です・・・すみません)

京都伝統工芸館
ばんてら



task06009 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote